HOME プロフィール

椎名++

Author:椎名++
日々競馬について考えていること、思ったことをまとめたブログです。
日記的な目的もありますが、主に自分用のメモ的な面が強いです。

以下、予想方法について。

過去は能力評価を予想の主軸にしていましたが、人気馬中心の予想になりがちで穴馬好きな自分としては歯がゆい状態が続いていました。そんな状態でしたので、”人気馬を軸に選ばない”という縛りを設けました。(目安は単勝で10倍以上)

現在は以下を重視して予想しています。
①血統と馬体重
②トラックバイアス
③馬の状態

最新記事
最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

週末の全て

私の週末の全てである競馬について書いています。 予想は血統と調教中心です。
予想回顧 カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【最終結果】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!

ロングラン開催となった函館のダート戦を予想してきました。
結果を振り返っていきたいと思います。

SnapCrab_NoName_2013-9-1_17-12-31_No-00.png

収支は、-34,440と大きく負け越しでした。
6,7月と的中がまったく無かったのが痛かったです。
その4の11R、4着だったチョイワルグランパあたりは高配当に届きそうで惜しい場面ではあったんですが。

的中率は最終19%ということでした。
レースの配当から25%~30%無いと収支をプラスに持っていくのは厳しいですね。

万馬券は2本とこれも残念な結果。
特に特大ホームランクラスの配当5万以上を一本は取りたかった…。
やはり人気馬を買って勝ちに持っていくのは難しいなとつくづく感じました。

さて、来週から中山、阪神での開催ですが、当面はメインレース中心で予想していこうと思います。
東京開催に向けて分析したいデータも貯まっていますし、また違った予想のアプローチで臨めればと。

ということで、この夏の負けは、秋の中山、阪神で取り返したいと思います!と決意を述べたところで
函館ダート戦を血統で攻略しよう!はオヒラキとなります。
スポンサーサイト
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その20

2013/9/1(日)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら
7/28(日)の結果傾向分析はこちら
8/3(土)の結果傾向分析はこちら
8/4(日)の結果傾向分析はこちら
8/10(土)の結果傾向分析はこちら
8/11(日)の結果傾向分析はこちら
8/17(土)の結果傾向分析はこちら
8/18(日)の結果傾向分析はこちら
8/24(土)の結果傾向分析はこちら
8/25(日)の結果傾向分析はこちら
8/31(土)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-9-1_17-22-0_No-00.png
走破タイムはかなり速いです、スピード勝負になったのは想定通りだったわけですが…。
キンカメ産駒が好調、サンデー系、デピュティーミニスター系と芝でもやれる血統が好調でした。
前走上り3位以内馬も昨日程ではないですが好調。脚長馬が上級条件では強いですね、大型馬もしかり。
血統期待値データはボチボチといったところ。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-9-1_17-13-32_No-00.png
9Rは的中も配当が安すぎです…。7Rも狙い馬は結局1番人気だったんですね…オッズをよむのも難しい。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その19

2013/8/31(土)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら
7/28(日)の結果傾向分析はこちら
8/3(土)の結果傾向分析はこちら
8/4(日)の結果傾向分析はこちら
8/10(土)の結果傾向分析はこちら
8/11(日)の結果傾向分析はこちら
8/17(土)の結果傾向分析はこちら
8/18(日)の結果傾向分析はこちら
8/24(土)の結果傾向分析はこちら
8/25(日)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-9-1_9-44-7_No-00.png
前有利が顕著なのでダッシュ力のあるミスプロ系の活躍目立ちます。
時計は相当速いです、雨の影響で脚抜きの良い砂馬場になっていますので、天候回復しない限りこの流れは続くでしょう。
何より前走上り3位以内馬の好走確率が物凄いことになっていますので、日曜は最重要視すべき項目かもしれません。
血統期待値データは、微妙な結果。脚長馬もこれまで程は活躍できなかった日でした。
特殊馬場の日は、当日傾向を観察することが重要だというのを改めて学んだ日でした。


予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-9-1_9-35-48_No-00.png
かすりもせずでした…やはり特殊馬場の日は、当日の傾向を見極めることが大事ですね。
アースザスリーは、馬場が速すぎて厳しかったです、マヤノカデンツァもこの馬場では後方からマクるのは厳しかったです。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その18

2013/8/25(日)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら
7/28(日)の結果傾向分析はこちら
8/3(土)の結果傾向分析はこちら
8/4(日)の結果傾向分析はこちら
8/10(土)の結果傾向分析はこちら
8/11(日)の結果傾向分析はこちら
8/17(土)の結果傾向分析はこちら
8/18(日)の結果傾向分析はこちら
8/24(土)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-8-31_9-33-34_No-00.png
雨の影響でパワーの必要性が薄れてスピード追求の馬場に。サンデー系がこうなると圧倒的に強いです。ミスプロ&ストームバードもダッシュ力が求められる馬場では強いので、次週も期待。
1000mは体格はあまり関係なく、むしろダッシュ力に期待が出来る脚の短い馬の方が有利かもですね。牝馬のほうが牡馬より圧倒的に好走歴が高いのも1000mの特徴。
前走上り3位以内の馬は今回も好成績、血統期待値データはボチボチといった内容でした。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-8-31_9-51-40_No-00.png
8Rはノブオズボーン快勝も相手のチョイスに失敗。アースザスリーは期待していたレースの流れにならなかったです。
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その17

2013/8/24(土)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら
7/28(日)の結果傾向分析はこちら
8/3(土)の結果傾向分析はこちら
8/4(日)の結果傾向分析はこちら
8/10(土)の結果傾向分析はこちら
8/11(日)の結果傾向分析はこちら
8/17(土)の結果傾向分析はこちら
8/18(日)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-8-25_8-29-48_No-00.png
途中で雨が降ったり止んだりと目まぐるしい日。不良馬場発表で始まった午前のレースは芝種牡馬が活躍していました。
走破タイムは相変わらず速いですし、雨の影響で馬場も締まっていてパワーのいらない馬場になっていました。
こうなると前に付けられない馬はアウト。馬格も要求されていないですね、馬体重の軽い馬の好走が目立ちました。
前走上り3位以内と脚長馬が活躍したのはいつも通り、好調教馬の好走が少しずつ見られるようになってきました。
血統期待値データは午前中の分が出力できていないですが、午後の1700mではまあそこそこな結果でした。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-8-25_8-22-30_No-00.png
8Rは的中したが配当がショボイ。断然1番人気が絡むとどうしても配当が伸びないです。11RエルムSは重賞だったこともあってフルスイングしてみましたが、狙い馬がサッパリでかすりもせず…。まさかあんな後ろの位置取りになるとは…。走破タイムが相当速かったですし、スピード負けですね。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセス数
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。