HOME プロフィール

椎名++

Author:椎名++
日々競馬について考えていること、思ったことをまとめたブログです。
日記的な目的もありますが、主に自分用のメモ的な面が強いです。

以下、予想方法について。

過去は能力評価を予想の主軸にしていましたが、人気馬中心の予想になりがちで穴馬好きな自分としては歯がゆい状態が続いていました。そんな状態でしたので、”人気馬を軸に選ばない”という縛りを設けました。(目安は単勝で10倍以上)

現在は以下を重視して予想しています。
①血統と馬体重
②トラックバイアス
③馬の状態

最新記事
最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

週末の全て

私の週末の全てである競馬について書いています。 予想は血統と調教中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

第8回ヴィクトリアマイルに向けてデータを分析しよう!その1

今日は休日で何もやることなしな一日。せっかく時間があるので今週末に行われる第8回ヴィクトリアマイルのデータを整理しておきたいと思います。

■過去6年の血統データ
SnapCrab_NoName_2013-5-6_0-0-12_No-00.png

ポイント1「高速馬場必須」
先週のNHKマイルカップもそうでしたが、近年は高速馬場で行われます。
過去6年で見ると、超速(馬場差2秒以上速い)が1回、高速(馬場差1秒以上速い)が3回、速い(馬場差0.5秒以上速い)が2回となっていて、雨が降らない限りは今年も高速以上で行われる可能性が高いです。

ポイント2「サンデーの血を持つ馬と短距離血統」
高速馬場ではとにかくサンデーの血を持つ馬が強いです。
軽い馬場への適性でこの血に適う血統は他にありません。

サンデーの血以外で注目なのは、キンカメとフレンチデピュティ、クロフネ親子のような芝1200mでの種牡馬成績が上位いランクされるような種牡馬です。高速馬場ではスピードの絶対値も必要で、短距離で活躍する種牡馬の血が結構重要なようです。

馬場差速い以上で芝1200mでの勝ち鞍ベスト11種牡馬
<データ集計期間:2008年1月19日~2013年4月29日>
SnapCrab_NoName_2013-5-6_10-27-29_No-00.png


他、高速馬場に強いロベルト系やプリンスリーギフト系も好走血統として注目です。

ポイント3「前走の結果は無視して良い」
前走負けている馬が巻き返すパターンが多いのが特徴としてあげられます。
考えられるのは下記2パターンです。
①年明け1叩き目、余裕残しで凡走 → 本番メイチで仕上げて好走
②前走が中山、福島、阪神1400mといった問われるコース適性が異なるレースを使って凡走 → 本番適性ピタリで好走

上記2点にあてはまる前走凡走馬については、マイナス要素と考えなくても良さそうです。


以上、3点見てきましたが、現時点、出走予定馬で気になるのは”レインボーダリア”です。
出走予定メンバーを見ると難解なレースになりそうですが、
NHKマイルカップのような高配当も期待できそうですし、楽しみなレースですね。
スポンサーサイト
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセス数
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。