HOME プロフィール

椎名++

Author:椎名++
日々競馬について考えていること、思ったことをまとめたブログです。
日記的な目的もありますが、主に自分用のメモ的な面が強いです。

以下、予想方法について。

過去は能力評価を予想の主軸にしていましたが、人気馬中心の予想になりがちで穴馬好きな自分としては歯がゆい状態が続いていました。そんな状態でしたので、”人気馬を軸に選ばない”という縛りを設けました。(目安は単勝で10倍以上)

現在は以下を重視して予想しています。
①血統と馬体重
②トラックバイアス
③馬の状態

最新記事
最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

週末の全て

私の週末の全てである競馬について書いています。 予想は血統と調教中心です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その12

2013/8/4(日)に行われる函館ダート戦で、8Rの500万以下条件戦1鞍を予想していきます。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら
7/28(日)の結果傾向分析はこちら
8/3(土)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
天気予報
JRA馬場情報
昨日に引き続いて天気は安定、気温も上がって馬場は昨日以上に乾いていると思います。パワー系の米国血統馬(ミスプロ系、デピュティーミニスター系)に注目です。ロベルト系も盛り返して来ているので注意したいところ。
砂馬場想定は、超速~速いを想定します。


■函館8R 1700m 3歳以上・500万下(定量)
血統データからの注目馬(期待値A→B→C→D)
[父:母父]("-"は該当無し)
※父系と母父系の相性の良い配合をニックスと考え、勝率10%以上で回収値が90%以上あるものに★マークを付けています。
[B:D]  1 リネンヴィヴィッド
[-:A]  2 トウケイウイン
[A:A]★ 4 サンライズスマート 
[-:D]  10マコトタンホイザー
[B:-]  11マイネルマルシェ

狙い:4 サンライズマート
血統:マンハッタンカフェ×ブライアンズタイム
血統期待値:[A:A]★
ポイント:人気ですが3つのデータで全て当て嵌る馬ですし、この馬を無視するわけにはいきません。
買い目:4 - 1,5,8,9 - 総流し(3連複フォーメーション30点)
4-1,5,8,9(3連単1着固定流し12点)

下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その11

2013/8/3(土)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら
7/28(日)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-8-4_8-13-54_No-00.png
SnapCrab_NoName_2013-8-4_8-14-4_No-00.png
1000mでサンデー系の好走が無かったのは今後注目して観察していきたい点。ただし、8Rは父サンデー系が1頭も出走がなかっですし、2Rのサンデー系6頭は全て人気薄ということで時たまっていう可能性が高いです。
1000mでは、牝>牡の傾向がありますね。セックスアローワンスから牝馬の方が斤量が軽いというのが前述の傾向に繋がっているのかもしれません。
1700mはロベルト系が盛り返したので今後注目して観察していきたい点です。

SnapCrab_NoName_2013-8-4_8-4-17_No-00_20130804082324a02.png
先週より走破時計が掛かっています。(それでも、例年よりはまだ速いです。)
1700mでは中盤で緩んで差し馬が届いています。

SnapCrab_NoName_2013-8-4_8-4-47_No-00.png
今回から取り入れたニックスが結果を残してくれました。1700mでは相変わらず脚長馬が好走、好調教馬の好走は少ない傾向は変わらずです。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-8-4_8-14-55_No-00.png
狙い馬がどちらも1着。馬券も初的中ですが配当がショボイ(m´・ω・`)m
人気馬に2頭来られてしまうと万馬券は厳しいですね。
今回から取り入れたニックスで早速当たりを引くことができました、今後もデータ・予想方法のアップデートを図り、レベルアップして行きたいです。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その11

2013/8/3(土)に行われる函館ダート戦で、7,9Rの500万以下条件戦2鞍を予想していきます。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら
7/28(日)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
天気予報
JRA馬場情報
週中に少量の降雨はあったようですが影響はないでしょう。天気も良く、気温も上って、馬場は乾燥していきそうです。パワー系に注意しつつも、走破時計は速いので時計実績の無い馬は軽視で良いと思います。
砂馬場想定は、超速~速いを想定します。


■函館7R 1700m 3歳以上・500万下(定量)牝馬限定
血統データからの注目馬(期待値A→B→C→D)
[父:母父]("-"は該当無し)
※父系と母父系の相性の良い配合をニックスと考え、勝率10%以上で回収値が90%以上あるものに★マークを付けています。
[-:-]★ 1 ハヤブサペコチャン
[-:D]  3 トゥザレジェンド
[-:D]  7 ジャズダンサー 
[-:-]★ 9 フィールザロマンス
[-:-]★ 10スカーレル

狙い:10 スカーレル
血統:ゴールドアリュール×トニービン
血統期待値:[-:-]★
ポイント:父・母父の血統期待値が高い馬がいないため、今回からデータを追加したニックスに注目してスカーレルを狙いたいと思います。前走人気を背負って凡走して今回人気を落としているのでそこに旨味があること、1000万で走っていた馬、能力は元々上位であること、そして何より調教内容から状態が上向いている点を高評価します。前付できない、大外枠とマイナス要因はありますが、このオッズなら目を瞑ります。
買い目:10 - 1,3,7 - 総流し(3連複フォーメーション21点)


■函館9R 1700m 3歳以上・500万下(定量)
血統データからの注目馬(期待値A→B→C→D)
[父:母父]("-"は該当無し)
※父系と母父系の相性の良い配合をニックスと考え、勝率10%以上で回収値が90%以上あるものに★マークを付けています。
[B:-]  1 ノーティカルスター
[-:A]  3 コスモゴールデン
[A:-]  4 サウンドレーサー
[B:-]  5 ジョーラプター
[A:B]  7 バイオレットアロー
[-:D]  8 ナスノニシキ

狙い:7 バイオレットアロー
血統:サウスヴィグラス×スペシャルウィーク
血統期待値:[A:B]
ポイント:血統期待値の高い馬が多数いたため悩みましたが、父・母父の両方で高い期待値となっているバイオレットアローに注目します。
買い目:7 - 1,3,4,5 - 総流し(3連複フォーメーション30点)
点数膨らみました、混戦で無理に絞ろうとするとヒモ抜けしそうなので…。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その10

2013/7/28(日)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
今回から期待値表示方法を変更します。
これまでの★☆♪∵をABCDとします。
変更理由はtargetに記録する際の都合という個人的な事情です。
印の意味合いは変わらないので見た目が変わるというだけです。

また、今回より母父の血統期待値も予想に取り入れてみたいと思います。

A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-8-3_9-10-34_No-00.png
SnapCrab_NoName_2013-8-3_9-12-30_No-00.png
好走血統は、サンデー系とミスプロ系の2巨塔。
1000mで2レースともにロベルト系が1着なのは気になるところ。
1700mではやはり馬格の大きい馬を狙うのがセオリーですね。

SnapCrab_NoName_2013-7-28_17-10-36_No-00.png
雨の影響もあったと思いますが走破タイムは相当速いです。500万で1.44.1とOP級のタイムが計時されています。”今年の函館ダートはタイムが速い”は開幕週からずーっと維持されているので開催最後まで続くのでしょう。

SnapCrab_NoName_2013-7-28_17-10-54_No-00.png
この日から母父データも予想に取り入れましたが、期待値A,Bの馬が結構馬券に絡んで上々の滑り出し。今後も期待できそうです。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-8-3_9-14-18_No-00.png
予想通り、外枠&騎手がマイナス要因としてイマイチな結果。この程度の人気の馬ならもっとマイナス要因を厳しく見るべきでした…。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その10

2013/7/28(日)に行われる函館ダート戦で、8Rの500万以下条件戦1鞍を予想していきます。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら
7/27(土)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
今回から期待値表示方法を変更します。
これまでの★☆♪∵をABCDとします。
変更理由はtargetに記録する際の都合という個人的な事情です。
印の意味合いは変わらないので見た目が変わるというだけです。

また、今回より母父の血統期待値も予想に取り入れてみたいと思います。

A→B→C→Dの降順。Aは単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、Bは複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、Cは同系統で期待値が高い、Dは勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
天気予報
JRA馬場情報
函館は雨降りのようで、雨量から馬場は脚抜き程よく、走破時計は速くなるでしょう。
砂馬場想定は、超速~速いを想定します。


■函館8R 1700m 3歳以上・500万下(定量)
血統データからの注目馬(期待値A→B→C→D)
[父:母父]("-"は該当無し)
[A:-] 2 ゴールドルースター
[A:D] 4 サナシオン
[B:-] 5 メイショウイッシン
[-:B] 9 メイプルリンカーン
[-:A] 10ポッドスター
[A:D] 11メイショウトラクマ

狙い:11 メイショウトラクマ
血統:シンボリクリスエス×サンデーサイレンス
血統期待値:[A:D]
ポイント:前付出来るテンの速さがある点を評価してこの馬を狙います。外枠は減点材料で、鞍上も出たなりの競馬をする点に不安がありますが…。
買い目:11 - 2,4,9 - 総流し(3連複フォーメーション24点) 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その9

2013/7/27(土)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-7-28_7-39-31_No-00.png
SnapCrab_NoName_2013-7-28_7-43-15_No-00.png
好走血統がバラけた感ありますが、1000mでプリンスリーギフト系、ヘイロー系、1700mでヌレイエフ系と軽い砂馬場で有効な系統が好走しています。明日も天気は悪そうで日照時間もほとんど無さそうですし、砂馬場が乾くことは想定しづらいので、今日好走している血統には引き続き注目です。馬体重については、やはり短距離戦や未勝利戦、牝馬限定戦では大型馬だけに絞り込むのは危険ですね。中距離以上&1000万以上のレースでは重視していきたいと思います。

SnapCrab_NoName_2013-7-27_17-3-10_No-00.png
時計は相変わらず速いのですが、先週よりも雨の影響でより時計が出ています。牝馬限定500万以下で1.44.5、これはOPクラス並の時計です。時計実績の無い馬は割り引いてしまって良さそうです。

SnapCrab_NoName_2013-7-27_17-2-49_No-00.png
1700mでは脚長馬の好走が多く、血統期待値も人気馬ばかりですが☆の好走が多かったです。先週に続いて調教データはサッパリなので軽視で。距離の延長、短縮も顕著な偏りは出ていませんので軽視。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-7-28_7-29-21_No-00.png
注目馬のシニスタークイーンが快勝!今回は2番手で前付して、想定通りきっちり粘り込んでくれました。まあ、相手が抜けて馬券は外れましたが…。直前で単勝が買われて思ったよりも人気(最終2番人気)になってしまったところも誤算でした。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その9

2013/7/27(土)に行われる函館ダート戦で、9Rの500万以下条件戦1鞍を予想していきます。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら
7/21(日)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
天気予報
JRA馬場情報
木曜日にまとまった雨が降ったようですし、本日は雨予報、馬場は適度に水分を含んで高速化が進むと予想します。乾いてパワーが要求されていた点もリセットされて、サンデー系やヘイロー系の軽い馬場に強い系統に注目です。砂馬場想定は、超速~速いを想定します。


■函館9R 1700m 3歳以上・500万下(定量)牝馬限定
血統データからの注目馬(期待値★→☆→♪→∵)
☆ 3 シニスタークイーン
★ 5 クロカミノオトメ
★ 8 ラルシュドール

狙い:3 シニスタークイーン
血統:シニスターミニスター×サンデーサイレンス
血統期待値:☆
ポイント:前走からの巻き返しに期待して3を狙いたい。前走は前付出来る点を評価しての本命だったが、道中控えてしまい持ち味が生きなかった。今回も内目の枠を引いて、今度こそは前付して粘り込む競馬に持ち込んでほしいところ。
買い目:3 - 4,5,8 - 総流し(3連複フォーメーション18点)
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その8

2013/7/21(日)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-7-27_8-10-35_No-00.png
SnapCrab_NoName_2013-7-27_8-10-45_No-00.png
サンデー系の好走が目立ちます。人気馬、人気薄のどちらも来ているので今週も注意が必要。白く砂塵が舞う乾いた馬場ですが、パワー系の好走が際立っているわけではないようです…狙い所が難しいですね…。

SnapCrab_NoName_2013-7-27_8-1-55_No-00.png
タイムは相変わらず速いです。ダートは水が浮くぐらいの雨振りにならない限り馬場の悪化はないため、開催終了までずーっと速い砂馬場でいくと思われます。脚質は先行が圧倒的。この点を無視しては予想が出来ないレベルです。

SnapCrab_NoName_2013-7-27_8-2-35_No-00.png
血統期待値馬はボチボチの成績。脚長馬は好調、調教が良い馬はイマイチな結果というのもこれまでの流れ通り。今週も継続と考えて、脚長馬は重視、調教内容は軽視します。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-7-27_8-13-55_No-00.png
9Rはヒモから唯一外した3に来られてまさかの不的中…配当が43380円だったので逃した魚は大きい…。私の予想理論ではどうやっても3は拾えないので諦めるしかないわけですが、こういった意味のわからない激走が高配当を呼ぶわけで…もうヒモを絞るのはやめて総流しオンリーで行こうかと思っています。

函館ダート戦はある方と情報交換をして、予想の視点や手法を参考にさせて貰っています。
的中がないとモチベーションの維持が結構大変だったりしますが、上記のような取り組みはモチベーションを非常に高めてくれて自分としては大成功だったなと思っています。
函館終了までに1本でも多く万馬券を取れるよう、切磋琢磨して行きたいです。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その8

2013/7/21(日)に行われる函館ダート戦で、7,9Rの500万以下条件戦2鞍を予想していきます。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら
7/20(土)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
天気予報
JRA馬場情報
昨日はミスプロ系の好走が目立ち始めていました。砂が乾いてパワーが必要になっているとみて良いと思います。サンデー系でも芝を主戦場とする種牡馬より本来ダート成績が良い種牡馬に好走が偏ってきています。時計は若干は掛かってきましたがそれでも基準よりは速いです。砂馬場想定は、超速~速いを想定します。


■函館7R 1700m 3歳以上・500万下(定量)牝馬限定
血統データからの注目馬(期待値★→☆→♪→∵)
★ 1 ヴェリーヌ

狙い:1 ヴェリーヌ
血統:ネオユニヴァース×オペラハウス
血統期待値:★
ポイント:血統期待値からの注目馬が1頭だけということですので、この馬で行きます。テンのスピードに不安がありますが、少頭数のレースの内枠、積極的に行きたい馬もいないということで前に付けられれば可能性はあるかなと。
買い目:1 - 2,7 - 総流し(3連複フォーメーション11点)


■函館9R 1700m 3歳以上・500万下(定量)
血統データからの注目馬(期待値★→☆→♪→∵)
★ 5 タマモデザイア
☆ 8 サウスパシフィック
☆ 9 メイショウドゥーマ
☆ 10 ハードロッカー

狙い:8 サウスパシフィック
血統:ステイゴールド×カコイーシズ
血統期待値:☆
ポイント:人気ですが前で競馬出来る馬有利ということで、この馬から入ります。降級馬ですし、このクラスでは力上位、調教内容から状態も良さそうで信頼出来ると思います。
買い目:8 - 9,10 - 1,2,4,5,6,7,9,10,11,12,13(3連複フォーメーション19点)
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その7

2013/7/20(土)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

SnapCrab_NoName_2013-7-21_7-23-51_No-00.png
SnapCrab_NoName_2013-7-21_7-24-4_No-00.png
サンデー系とミスプロ系が好調でした。特にミスプロ系保有馬は乾いたパワーのいるダート戦に滅法強いので今後も注意が必要です。函館は砂煙が舞う非常に乾いた砂馬場となっています。
未勝利戦や牝馬限定戦はともかく、混合の条件戦になると大型馬の活躍が目立ちます。パワーのいる砂馬場になっていることもあり、この点も注意したほうが良いですね。

SnapCrab_NoName_2013-7-21_7-12-8_No-00.png
砂馬場が乾いてきたこともあり、若干時計は落ちていますが、それでも基準より速いです。上り1位馬が5勝、逃げ2頭、先行2頭、マクリ1頭と4角4番手以内で通過してなおかつ上り1位の脚を使っているわけですから、後方からでは勝負にならないのも週中の脚質分析通りの結果。いかにして4角4番手以内&上り上位の脚を繰り出せる馬を見つけ出すかが的中への近道ですね…それが難しいから当たらないんですが…。

SnapCrab_NoName_2013-7-21_7-12-54_No-00.png
脚長馬の活躍が目立ちました。ダート戦は脚長馬有利、特に1700mのような中距離戦となると傾向顕著になりますので注意が必要。血統期待値★、☆馬は4着が目立ちました…。好調教馬の好走少なく、日曜の予想では軽視しても良いかなと思っています。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-7-21_7-14-51_No-00.png
内枠でスタートもそこそこだったため、思っていた以上に前目に位置が取れました。直線は頑張っていましたが、あそこまできたなら何とかしてよと思う4着…逃した魚は大きい…。今日も的中なしでしたが、穴馬狙いのベースは変えずに行きたいと思います…まあ、いつかは当たりますよ…。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その7

2013/7/20(土)に行われる函館ダート戦で、8Rの500万以下条件戦1鞍を予想していきます。
ほんと当たってほしい…。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら
7/14(日)の結果傾向分析はこちら

脚質傾向の分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
天気は晴れ予想で雨の心配はなさそうです。週中の降雨も無いようで、ダートは相当乾いていることが予想されます。とにかく走破時計は速いので、スピードがない馬では勝負に加われません。プラス、砂が乾いてある程度のパワーが要求されてくるかもしれません。本日の好走血統には注意が必要でしょう。砂馬場想定は、超速~速いを想定します。

■函館8R 1700m 3歳以上・500万下(定量)
血統データからの注目馬(期待値★→☆→♪→∵)
☆ 1ジョーラプター
★ 4スタンドバイミー

狙い:1 ジョーラプター
血統:ネオユニヴァース×オペラハウス
血統期待値:☆
ポイント:候補2頭とも4角4番手以内にいるイメージはない…となると差し脚で3着に来る可能性が高い方を選択するのがベター。上りの脚がしっかりしているジョーラプターを上位とする。人気も無いし、後ろからの馬を狙うならこういう一発がありそうなタイプが良いかと…。
買い目:1 - 4,7,12 - 総流し(3連複フォーメーション30点)
このレース、人気になるだろう3マヤノクレドも後ろからまくっていくタイプで、前を積極的に主張するタイプもいない。前に行けた馬がそのまま残る展開も大いにありそうで展開読みづらいですね…。

下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【傾向分析】函館ダート戦の脚質について

結果分析の際に脚質について毎回触れていますが、そもそも函館ダート戦ではどの脚質が有利なのかを整理しておきたいと思います。当ブログではお馴染みの馬場想定を入れてデータを調べて見ました。

■函館ダート1000mの連対脚質 [馬場想定:超速・高速・速い] 20070728~20130707
SnapCrab_NoName_2013-7-17_0-24-4_No-00.png
1000mでは、逃げ・先行が87%を占めています。連対した馬の87%が4角で4番手以内にいる馬なわけですから、馬券を的中させるためには重視せざるをえません。まあ、問題はそのレースで4角で4番手以内にいる馬をどうやって拾い上げるのかですが…。

ダート短距離戦は過去の実績から比較的予想がしやすいと思われます。テンがどうしても速くなるため、スピードが無い馬では前に付けられないからです。TARGETを使っている方ならAve-3Fを利用してテンの能力を比べるのが有効かと思われます。(1200mですとAve-3Fタイムがそのままテン3Fのタイムと考えることが出来ます)

1,2着になる馬は前に付けられそうな馬から選ぶとして、3連系の馬券を買う場合は3着の脚質傾向も気になるところ。

■函館ダート1000mの3着馬脚質 [馬場想定:超速・高速・速い] 20070728~20130707
SnapCrab_NoName_2013-7-17_23-42-59_No-00.png
3着に限定すると中団から差してくる馬の割合が25%まで上昇します。3連系の馬券を買う場合は、差してくる馬を完全に無視するわけにはいかないと…。

ただ、ここまで着順で脚質を絞れるなら、着順固定の馬券で1,2着を前付出来る馬から選び、差し馬は3着だけ買うという作戦が結構有効に作用しそうです。3連単を点数絞って買うことが出来れば嬉しいですよね。

1000mの脚質データからの攻略は、なんとなく掴めてきたように思えます。
次は1700mについても同じように見ていきたいと思います。

■函館ダート1700mの連対脚質 [馬場想定:超速・高速・速い] 20070728~20130707
SnapCrab_NoName_2013-7-17_0-24-38_No-00.png
1000m程ではないものの、1700mでも逃げ・先行馬が75.9%を占めていて優勢です。馬券的中のためには当然重視すべき観点になります。

4角4番手以内の馬を予想するのは1000mでも利用したAve-3Fデータを参考にするのは有効でしょう。

続いて3着馬の脚質データを見ていきたいと思います。

■函館ダート1700mの3着馬脚質 [馬場想定:超速・高速・速い] 20070728~20130707
SnapCrab_NoName_2013-7-17_23-42-25_No-00.png
1000mと同様に中団から差す馬の率が上がります。1000mよりも若干ですが数値が上です。
1000m程絞った狙い方をするのは難しそうですが、1700mでも3連単を買う際には思い切って脚質で絞って狙ってみるのも面白そうです。

以上のように函館ダートの脚質データから狙い方を考えてみましたが、他の競馬場で同様のデータを出してみると、より狙い所がわかってきそうな感じです。福島、小倉、新潟あたりを優先的に調査してみたいと思います…時間が出来た時にでも…。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その6

2013/7/14(日)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら

SnapCrab_NoName_2013-7-16_23-14-30_No-00.png
SnapCrab_NoName_2013-7-16_23-14-43_No-00.png
なにげにサウスヴィグラス祭でした。1700mのスペシャルウィークも母父含めると3頭が好走。どちらも血統期待値が高い種牡馬でデータの傾向通りに走ってくれています、こういう日は血統期待値が信用出来る日、やはり好走馬が多かったです。
1700mはサンデー系、ロベルト系、ミスプロ系に加えて、ヘイロー系とヴァイスリージェント系が好調でした。この2系統は軽い砂馬場で力を発揮する系統ですので、今開催の函館では要注意ですね。来週も注目したいです。
未勝利戦&牝馬限定戦では大型馬に拘り過ぎるのも微妙ですね。
上級条件(1000万下以上)に限定して大型馬から軸を選ぶといった基準で良さそうです。

SnapCrab_NoName_2013-7-16_23-1-17_No-00.png
変わらず走破時計は速いです。この馬場では圧倒的に前有利、ただでさえ函館は前有利なコースなのに、時計が速いとこれに拍車を掛けて前が有利になります。スピードの無い馬はばっさり切り捨ててしまって良いでしょう。

SnapCrab_NoName_2013-7-16_23-0-4_No-00.png
★4頭、☆2頭好走と血統期待値はまずまずの成績。距離延長馬はこの日も振るわず、好調教馬も好走が少なかったです。個人的に2Rの単勝が50倍付いてウハウハでした。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-7-16_23-17-57_No-00.png
まさか内枠で抑えるとは思いませんでした…スタートも悪くなかっただけに押してハナに立てば押しきれていたはず…。ハナに立ったジャズダンサーのテン3Fは37.75で物凄く遅かっただけに残念で仕方ないです。勝ったクラリティーエスはテン3Fが遅かったことが追走楽でこの馬に向きました。牝馬限定戦は予想が難しいなとつくづく感じた1戦でした。

今週も当たり無し…来週こそは当てたいです。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その6

2013/7/14(日)に行われる函館ダート戦で、8Rの500万以下条件戦1鞍を予想していきます。
昨日も的中無し…当たりが( ゚д゚)ホスィ…。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら
7/13(土)の結果傾向分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
昨日に続いて天気は晴れ予想で雨の心配はなさそうです。砂煙が舞うぐらい乾いてきています。とにかく走破時計は速いので、スピードがない馬では勝負に加われません。砂馬場想定は、超速~速いを想定します。

■函館8R 1700m 3歳以上・500万下(定量)牝馬限定
血統データからの注目馬(期待値★→☆→♪→∵)
☆ 2シニスタークイーン
★ 9クラリティーエス

狙い:2 シニスタークイーン
血統:シニスターミニスター×サンデーサイレンス
血統期待値:☆
ポイント:血統期待値で残った2頭はどちらも人気馬…穴狙いからは程遠いですが血統期待値をベースに予想する以上仕方ないとして、では2頭の優劣をどうするかを考えて、より前付出来る2を選択しました。他の面子もテンの速い馬がいないため、スタート決めればハナに立てると思います。

買い目:2 - 9 - 総流し(3連複2頭軸7点)
買い目:2 - 9 - 1,3,4,5,6,8(3連単フォーメーション2・3着マルチ12点)
ここは3連単で勝負です!
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その5

2013/7/13(土)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら

SnapCrab_NoName_2013-7-14_7-36-14_No-00.png
SnapCrab_NoName_2013-7-14_7-36-43_No-00.png
好走血統の傾向はほぼ変わらずです。
サンデー系、キングマンボ系、ロベルト系、ミスプロ系で1700mは軸馬を選択する、相手を選択するで良さそう。
全て下級条件のレースだったので、体重も480以上(青色)で占められているわけではなく、体重が軽いからといって軽視するのは思わぬ穴馬に激走される可能性もあり難しいところ…。
人気馬の好走が多く、能力通りに決まったレースが多かったので一発狙うならこの結果に囚われ過ぎるのも微妙ですが…。

SnapCrab_NoName_2013-7-14_7-17-5_No-00.png
相変わらず走破時計は速いです。時計の裏付けが無い馬では勝負にならない。
上り3F1位馬が4勝、2位馬が2勝となっているので、過去に上り上位で走れている馬を重視したいところ。

SnapCrab_NoName_2013-7-14_7-17-52_No-00.png
血統期待値★2頭、☆2頭好走…ほぼ人気馬ですし微妙な結果です。
期待した距離延長馬は軒並み凡走でした。

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-7-14_7-29-18_No-00.png
どちらも行ききって欲しかったのですが、中途半端な前付で途中で力尽きる結果。
相手の選択は問題ないので、狙い馬が激走するのを根気よく待ちます。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その5

2013/7/13(土)に行われる函館ダート戦で、7R、9Rの500万以下条件戦2鞍を予想していきます。
過去4回予想をしてきましたがまだ的中がない状況。
当たりが( ゚д゚)ホスィ…。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら
7/7(日)の結果傾向分析はこちら

血統データ
血統期待値のもとデータはこちら

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
天気は晴れ予想で雨の心配はなさそうです。週中に少し雨が降ったようですが、函館も気温が高いので乾いているでしょう。とにかく走破時計は速いので、スピードがない馬では勝負に加われません。砂馬場想定は、超速~速いを想定します。

■函館7R 1700m 3歳以上・500万下(定量)
血統データからの注目馬(期待値★→☆→♪→∵)
★ 1ローレヌクロス
♪ 3アポロダッシュ
☆ 6ハードロッカー
☆ 7ナンゴクユニバース
★ 11サナシオン

狙い:1 ローレヌクロス
血統:マンハッタンカフェ×フレンチデピュティ
血統期待値:★
ポイント:1200mで前付して勝っているこの馬のスピードに期待。前走は出遅れしまい後方から、4角でも大外を回されて厳しい競馬。調教内容から状態は上向いていると思われるので、今回期待したい。

買い目:1 - 3,6,11 - 総流し(3連複フォーメーション30点)
相手も血統期待値の高い馬3頭を選択。ヒモは絞りきれず総流しで点数膨らみましたが止むなし。

■函館9R 1700m 3歳以上・500万下(定量)
血統データからの注目馬(期待値★→☆→♪→∵)
★ 2リスキータイム
★ 4メイショウトラクマ
★ 6ゴールドルースター
★ 12センキ

狙い:4 メイショウトラクマ
血統:シンボリクリスエス×サンデーサイレンス
血統期待値:★
ポイント:ここでも1200mで前付できるスピードを持つこの馬を狙いたい。短期放牧明けになるが、調教内容から十分走れる状態にあると思われ、距離延長も今の函館ダートはスピードが重要、向くと考える。

買い目:4 - 7,12 - 総流し(3連複フォーメーション21点)
相手は血統期待値の高い2頭を選択。12センキはこのクラスでは能力上位なのでこちらだけでもいいかも。ヒモは総流しで。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【血統データ】函館ダート500万下~OPの血統データ[馬場想定:超速・高速・速い]牡・牝別

お馴染みの種牡馬別集計データですが、今回から牡牝別にデータを出すことにしました

なお、馬場想定は夏の函館開催が過去の傾向から標準より遅い馬場になることが少ないため、
超速・高速・早いの3つに絞っています。

~当ブログお馴染みの設定~
馬場想定
 超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
血統期待値
 ★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

■函館ダート1000m 500万下~OP 牡馬
集計期間:2007. 7.28 ~ 2013. 7. 7
限定条件:ダートのみ [簡易絞り込み:~1300m のみ]
ソート:勝率順   レース機会数 : 5 回以上
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+
|順位|種牡馬 | 着別度数 | 勝率 |連対率|複勝率|単回値|複回値|
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+

| 1 |アフリート | 2- 2- 0- 2/ 6 | 33.3%| 66.7%| 66.7%| 405| 170|★
| 2 |ボストンハーバー | 2- 0- 0- 5/ 7 | 28.6%| 28.6%| 28.6%| 184| 60|★
| 3 |イーグルカフェ | 1- 0- 0- 4/ 5 | 20.0%| 20.0%| 20.0%| 164| 40|★
| 4 |マイネルセレクト | 1- 1- 1- 3/ 6 | 16.7%| 33.3%| 50.0%| 138| 211|★
| 5 |デヒア | 1- 0- 2- 3/ 6 | 16.7%| 16.7%| 50.0%| 571| 160|★

| 6 |アグネスデジタル | 1- 1- 0- 5/ 7 | 14.3%| 28.6%| 28.6%| 22| 41|∵
| 7 |サウスヴィグラス | 2- 3- 1-16/22 | 9.1%| 22.7%| 27.3%| 29| 52|∵
| 8 |サクラバクシンオー| 2- 3- 3-16/24 | 8.3%| 20.8%| 33.3%| 25| 57|∵
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+

■函館ダート1000m 500万下~OP 牝馬
集計期間:2007. 7.28 ~ 2013. 7. 7
限定条件:ダートのみ [簡易絞り込み:~1300m のみ]
ソート:勝率順   レース機会数 : 5 回以上
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+
|順位|種牡馬 | 着別度数 | 勝率 |連対率|複勝率|単回値|複回値|
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+

| 1 |サウスヴィグラス | 3- 5- 1- 6/15 | 20.0%| 53.3%| 60.0%| 531| 226|★
| 2 |バブルガムフェロー| 2- 3- 0- 5/10 | 20.0%| 50.0%| 50.0%| 139| 172|★
| 3 |キングヘイロー | 1- 0- 0- 4/ 5 | 20.0%| 20.0%| 20.0%| 96| 36|★

| 4 |フレンチデピュティ| 3- 1- 2-11/17 | 17.6%| 23.5%| 35.3%| 74| 78|∵
| 5 |キングカメハメハ | 1- 0- 0- 5/ 6 | 16.7%| 16.7%| 16.7%| 170| 41|★
| 6 |サクラバクシンオー| 3- 1- 2-14/20 | 15.0%| 20.0%| 30.0%| 68| 84|∵
| 7 |ゴールドアリュール| 1- 1- 0- 6/ 8 | 12.5%| 25.0%| 25.0%| 26| 165|☆
| 8 |ストラヴィンスキー| 1- 0- 0- 8/ 9 | 11.1%| 11.1%| 11.1%| 30| 15|∵
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+

■函館ダート1700m 500万下~OP 牡馬
集計期間:2007. 7.28 ~ 2013. 7. 7
限定条件:ダートのみ [簡易絞り込み:1700~2000m のみ]
ソート:勝率順   レース機会数 : 5 回以上
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+
|順位|種牡馬 | 着別度数 | 勝率 |連対率|複勝率|単回値|複回値|
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+

| 1 |マンハッタンカフェ| 8- 0- 1-12/21 | 38.1%| 38.1%| 42.9%| 165| 82|★
| 2 |アジュディケーティ| 2- 1- 3- 2/ 8 | 25.0%| 37.5%| 75.0%| 53| 158|☆
| 3 |フサイチコンコルド| 2- 0- 0- 6/ 8 | 25.0%| 25.0%| 25.0%| 468| 182|★
| 4 |タニノギムレット | 5- 1- 1-14/21 | 23.8%| 28.6%| 33.3%| 111| 61|★

| 5 |ティンバーカントリ| 2- 0- 0- 7/ 9 | 22.2%| 22.2%| 22.2%| 74| 32|∵
| 6 |ゼンノロブロイ | 3- 1- 0-10/14 | 21.4%| 28.6%| 28.6%| 412| 101|★
| 7 |Medaglia d'Oro | 1- 0- 2- 2/ 5 | 20.0%| 20.0%| 60.0%| 56| 382|☆
| 8 |ステイゴールド | 1- 0- 1- 3/ 5 | 20.0%| 20.0%| 40.0%| 66| 156|☆

| 9 |コロナドズクエスト| 1- 0- 0- 4/ 5 | 20.0%| 20.0%| 20.0%| 40| 30|∵
| 10 |フジキセキ | 3- 1- 2-11/17 | 17.6%| 23.5%| 35.3%| 150| 135|★
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+
| 11 |スペシャルウィーク| 2- 1- 1- 8/12 | 16.7%| 25.0%| 33.3%| 61| 71|∵
| 12 |アルカセット | 1- 1- 1- 3/ 6 | 16.7%| 33.3%| 50.0%| 121| 90|★
| 13 |シンボリクリスエス| 6- 5- 1-25/37 | 16.2%| 29.7%| 32.4%| 136| 76|★

| 14 |ホワイトマズル | 2- 0- 0-11/13 | 15.4%| 15.4%| 15.4%| 88| 32|∵
| 15 |ゴールドアリュール| 8- 5- 1-39/53 | 15.1%| 24.5%| 26.4%| 78| 60|∵
| 16 |ブライアンズタイム| 4- 1- 7-16/28 | 14.3%| 17.9%| 42.9%| 65| 107|☆
| 17 |カリズマティック | 1- 2- 1- 3/ 7 | 14.3%| 42.9%| 57.1%| 42| 78|∵
| 18 |スパイキュール | 1- 0- 0- 7/ 8 | 12.5%| 12.5%| 12.5%| 2347| 442|★
| 19 |キングカメハメハ | 4- 2- 2-28/36 | 11.1%| 16.7%| 22.2%| 74| 49|∵
| 20 |アドマイヤコジーン| 1- 0- 1- 7/ 9 | 11.1%| 11.1%| 22.2%| 50| 52|∵
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+
| 21 |マーベラスサンデー| 1- 1- 0- 8/10 | 10.0%| 20.0%| 20.0%| 167| 82|★
| 22 |マイネルラヴ | 1- 0- 2- 7/10 | 10.0%| 10.0%| 30.0%| 44| 84|∵
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+

■函館ダート1700m 500万下~OP 牝馬
集計期間:2007. 7.28 ~ 2013. 7. 7
限定条件:ダートのみ [簡易絞り込み:1700~2000m のみ]
ソート:勝率順   レース機会数 : 5 回以上
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+
|順位|種牡馬 | 着別度数 | 勝率 |連対率|複勝率|単回値|複回値|
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+

| 1 |スペシャルウィーク| 3- 1- 0- 5/ 9 | 33.3%| 44.4%| 44.4%| 514| 140|★
| 2 |サクラバクシンオー| 1- 1- 1- 2/ 5 | 20.0%| 40.0%| 60.0%| 216| 344|★
| 3 |ハーツクライ | 1- 0- 2- 4/ 7 | 14.3%| 14.3%| 42.9%| 67| 101|☆
| 4 |チーフベアハート | 1- 0- 0- 6/ 7 | 14.3%| 14.3%| 14.3%| 125| 32|★
| 5 |アグネスデジタル | 1- 1- 2- 4/ 8 | 12.5%| 25.0%| 50.0%| 22| 212|☆
| 6 |シンボリクリスエス| 4- 3- 5-23/35 | 11.4%| 20.0%| 34.3%| 98| 63|★
| 7 |ジャングルポケット| 1- 3- 0- 5/ 9 | 11.1%| 44.4%| 44.4%| 78| 101|☆
| 8 |ネオユニヴァース | 1- 2- 0- 7/10 | 10.0%| 30.0%| 30.0%| 182| 161|★

| 9 |タニノギムレット | 1- 0- 4- 8/13 | 7.7%| 7.7%| 38.5%| 18| 53|∵
| 10 |キングカメハメハ | 1- 2- 0-11/14 | 7.1%| 21.4%| 21.4%| 90| 45|
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+
| 11 |クロフネ | 1- 2- 1-18/22 | 4.5%| 13.6%| 18.2%| 10| 60|
| 12 |ワイルドラッシュ | 0- 2- 3- 9/14 | 0.0%| 14.3%| 35.7%| 0| 110|☆
| 13 |シニスターミニスタ| 0- 2- 1- 4/ 7 | 0.0%| 28.6%| 42.9%| 0| 160|☆

| 14 |マンハッタンカフェ| 0- 1- 0-12/13 | 0.0%| 7.7%| 7.7%| 0| 15|
| 15 |タイキシャトル | 0- 1- 0- 5/ 6 | 0.0%| 16.7%| 16.7%| 0| 30|
| 16 |アグネスタキオン | 0- 1- 0- 7/ 8 | 0.0%| 12.5%| 12.5%| 0| 213|
| 17 |シーキングザダイヤ| 0- 1- 0- 4/ 5 | 0.0%| 20.0%| 20.0%| 0| 46|
| 18 |フレンチデピュティ| 0- 1- 0- 4/ 5 | 0.0%| 20.0%| 20.0%| 0| 24|
| 19 |スウェプトオーヴァ| 0- 1- 0- 8/ 9 | 0.0%| 11.1%| 11.1%| 0| 26|
| 20 |ブライアンズタイム| 0- 0- 1- 8/ 9 | 0.0%| 0.0%| 11.1%| 0| 21|
+----+------------------+---------------+------+------+------+------+------+ 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その4

2013/7/7(日)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら

今回から血統傾向に馬体重と性別のデータも入れてみました。
これまでは馬場傾向(時計)に絞った血統データで血統期待値を設定していましたが、
他の要素も追加し、より精度を高めていく必要があると考えていました。
そのため、今後は馬体重、性別を加味した血統データで血統期待値を設定し、予想に組み入れて行きたいと思います。(穴馬狙いとはいえ、いかんせん的中率が低いので何とかしたいというのが本音です。)

SnapCrab_NoName_2013-7-11_22-56-32_No-00.png
SnapCrab_NoName_2013-7-11_23-15-29_No-00.png
人気のサンデー系は距離問わず好走しているので、逆らえない感じですね…。
ロベルト系やキングマンボ系の人気薄が狙い所ですかね。
馬体重のデータを見てみると、ダート戦は大型馬でないと駄目ですね。
特に上級条件では500kg以上ないと好走は無いといった状況。
予想の際に意識したいところ。

SnapCrab_NoName_2013-7-7_18-14-54_No-00.png
時計はとにかく速いです。ある程度のスピード競馬に対応できない馬では勝負に加わることさえできません。
持ち時計には気をつけたいところ。
後は、逃げ・先行の前付する馬が残るのでスピードを最重要視した馬の選択をしたほうが良いです。

SnapCrab_NoName_2013-7-7_18-15-19_No-00.png
ダートの上級戦は脚長の馬じゃないと勝負にならないですね。
500kg以上&脚長!これがトレンドヽ(´o`;

予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-7-11_23-0-11_No-00.png
ロードツイスターはハナをきれなかった時点で厳しいなと思いましたが、3角あたりでもう余力がなかったです。スピードタイプをチョイスしたこと自体は悪くない予想だったと思っています。
チョイワルグランパは後ちょっとという4着。前付して粘リ込む想定通りの競馬でしたが、勝った馬が強かった…。血統期待値★の馬、相手に選んだ3頭で決まってるというやっちまった感がある予想ですが、同じ血統期待値なら人気薄を重視する姿勢は変えず、このまま行きます。

今週末は的中ヽ(●´ε`●)ノ ホスィ 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【予想】函館ダート戦を血統で攻略しよう!その4

2013/7/7(日)に行われる函館ダート戦で、8Rの500万以下条件戦を一鞍予想していきます。
また、Win5対象レースの11Rがダート1700m戦なので条件戦ではないですが、おまけで予想してみたいと思います。


結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら
7/6(土)の結果傾向分析はこちら

馬場想定
超速(基準-2.0秒以上)高速(基準-1.0秒以上~-1.9秒)速い(基準-0.5秒以上~-0.9秒)
時計が速いのは土曜も変わらずです。
今日は一日晴れ予想も通り雨には注意が必要なので直前まで待てる方は天候確認するのが良いでしょう。
土曜よりも馬場は乾いてくると思いますので、少し時計が掛かってくる可能性もあります。一応、馬場想定は超速まである想定でいきます。

※血統期待値
★→☆→♪→∵の降順。★は単勝期待値が高い(勝率10%以上で単勝回収値90%以上)、☆は複勝期待値が高い(複勝率25%以上で複勝回収値90%以上)、♪は同系統で期待値が高い、∵は勝率、連対率、複勝率は基準以上だが回収値が低いといったくくりです。

■函館8R 1700m 3歳以上・500万下定量
狙い:3 ロードツイスター
血統:シニスターミニスター×ViceRegent
血統期待値:☆
ポイント:前に行けるスピードがあるこの馬の前残りを期待。過去の戦績を見ると距離に不安を感じますが、脚長で中距離はこなしてくれるのではと期待しています。
買い目:3 - 5,6 - 1,2,4,5,6,7,8,9,10,12,13(3連複フォーメーション19点)

■函館11R マリーンS 1700m 3歳以上・オープン(別定)
血統データからの注目馬(期待値★→☆→♪→∵)
☆ 2クリールパッション
♪ 3メダリアビート
★ 5チョイワルグランパ
★ 7ナリタシルクロード
★ 9ツクバコガネオー
★ 11ブライトライン
★ 12サイレントメロディ

狙い:5 チョイワルグランパ
血統:マンハッタンカフェ×PrivateAccount
血統期待値:★
ポイント:血統期待値★の馬が複数いて悩みましたが、機動力があって小回りコースは向いているこの馬を選択。斤量敏感型なので55は割引なところもありますが、人気もないですし期待したい。ただし、頭まではないかなと思います…。
買い目:5 - 7,9,11 - 総流し(3連複フォーメーション27点) 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村

【結果分析】 函館ダート戦を血統で攻略しよう!その3

2013/7/6(土)の函館ダート戦を振り返ります。

結果傾向分析
6/22、23の結果傾向分析はこちら
6/29(土)の結果傾向分析はこちら
6/30(日)の結果傾向分析はこちら

SnapCrab_NoName_2013-7-7_7-53-7_No-00.png
1000mでは、ストームバード系ミスプロ系
1700mでは、サンデー系
今週は当初分析した傾向に合致。

SnapCrab_NoName_2013-7-7_7-53-30_No-00.png
変わらず基準値よりも速い時計が計時されています。
特に1700mで中盤が緩まない傾向にあるので、後ろからの馬では届かない場面が多いです。

SnapCrab_NoName_2013-7-7_7-54-3_No-00.png
1000m戦は、12Rのように血統傾向がハマると大きい配当が転がりこみます。
やはり的中率は低くても高配当を狙うのが血統予想にはあっていますね。


予想結果
予想はこちら
SnapCrab_NoName_2013-7-7_8-1-9_No-00.png
人気馬中心に組立たのですが、そういう時に限って血統期待値☆の人気薄に走られてしまいました…。
最後まで狙い馬にするか迷った馬だけに悔しい限り。
狙い馬のラルシュドールは不安材料に上げたとおりの競馬になってしまいました。
中盤がもっと緩んでくれれば好走出来るタイミングは来ると思います。 下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセス数
下記ランキングサイトに参加しています。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。